ホーム
  プレクシャ・メディテーション
の特長

  プレクシャ・メディテーション
の成立史

  プレクシャ・メディテーション
を学ぶ

  リンク
  お問い合わせ
 
  ブログページ
  インド本部ホームページ
 

※ ジャイナ教の僧侶がしているマスクの意味は?

 


<「叶津番所」および「みずなら只見ユイ道場」のご紹介>

プレクシャ・メディテーションの研修センター「叶津番所」と「みずなら只見ユイ道場」は、福島県南会津郡只見町に位置しています。

  叶津番所の画像    叶津番所の画像

福島県南会津郡只見町ホームページ http://www.tadami.gr.jp/

只見町の現在の放射線量はこちらから確認ができます。関東首都圏と変わらない数値となっております。


【叶津番所】

叶津番所は江戸時代後期に建てられたと推定される建物で、桁行き14.35m、梁間10.15mを誇り奥会津地方最大規模の厩中門造りの豪農建築です。構造は厩中門をもつ曲家で屋根は寄棟、茅葺となっています。棟の高さや天井、セガイ造り、座敷など細かな意匠が身分の高さを示す所が随所で見られます。


   叶津番所の画像    叶津番所の画像

江戸時代には、会津藩と越後藩の藩境にあった為、通行人や物資の出入りを監視する八十里越の関所および番所として利用されていました。昭和48年に福島県の重要文化財に指定されています。


【みずなら只見ユイ道場】

只見(ただみ)るという地名と、この地域に群生する「みずなら」の木から名づけられた「みずなら只見ユイ道場」です。番所の隣に建てられたこの道場は、伝統工法・伝統的なデザインで情緒豊かな昔の日本の風景を大切に2005年に建てられました。


  叶津番所の画像    叶津番所の画像

プレクシャ・メディテーションの合宿研修はこの道場をメイン会場として行われます。伝統的な四季折々に変化する風景、自然の音とともに瞑想のひとときをお過ごしください。


【アクセス】

「叶津番所」
住所:福島県只見町叶津字居平456
TEL:0241-82-2407

交通手段
公共交通:JR只見線只見駅から車で5分
車:東北道西那須野塩原ICから国道400・121・289・252号経由110km2時間30分


地図

大きな地図で見る


<東京からの交通手段>

◆私鉄・JRおよびバス利用の場合

東武鬼怒川線快速の場合  (片道料金 4,340円)
浅草発 7:10(東武鬼怒川線快速) → 下今市(会津田島行き乗換) → 会津田島(野岩鉄道)着 10:41

東武鬼怒川線特急の場合 (片道料金 5,640円) 浅草発 8:00(特急きぬ) → 鬼怒川温泉(AIZUマウントエクスプレス乗換)→ 会津田島着 11:03

会津田島駅から只見駅までのバス
会津田島〜只見ツアーバス 11:20発(金〜月曜日の間、一日一本の運行)
(帰りは只見駅12:35発です)
詳細はこちらからご覧ください。


◆JR 新幹線利用の場合
只見線は、2011年7月30日の大雨の影響で、会津川口〜大白川駅間の上下線で現在終日運転を見合わせています。

上越新幹線−上越線−只見線乗り継ぎ (片道料金 9,020円)
東京発 11:12(上越新幹線とき319) → 浦佐着 12:43
浦佐発 12:53(上越線) → 小出着 13:01
小出発 13:17(只見線) → 只見着 14:36
※只見線は一部不通のため現在只見駅へは乗り入れしていません。
※只見線は本数が少ないので上記列車以外不便ですのでご注意ください。
※最終便は、東京駅17:12分発 MAXとき337に乗ると浦佐・小出で乗り継ぎ、只見に21:00に着きます。

※東京への帰りの列車例:
只見発 16:24(只見線)→(とき346)東京着 21:00

 


 
日本プレクシャ・ディヤーナ協会
Preksha Dhyana Association of Japan
Copyright (C) 2010-2016 Preksha Dhyana Association of Japan. All rights reserved.