ホーム
  プレクシャ・メディテーション
の特長

  プレクシャ・メディテーション
の成立史

  プレクシャ・メディテーション
を学ぶ

  リンク
  お問い合わせ
 
  ブログページ
  インド本部ホームページ
 

※ ジャイナ教の僧侶がしているマスクの意味は?

 


<プレクシャ・メディテーションとは>

プレクシャ・メディテーションは、今から約2600年前、ブッダの時代からインドに伝わる古代瞑想法を、やはり仏教と同じ時代から存在し受け継がれている古代宗教ジャイナ教(テーラパンタ派)の最高指導者故アチャーリヤ・マハープラギャ師が、最新科学の知見を採り入れて現代的に再構成した古くて新しい瞑想法です。

理論面でも実践面でも、この瞑想ほど細かく体系的に構築されている瞑想法は他にありません。それゆえに個々の手法に関する説明が平易で、初心者でも簡単にはじめられる内容になっています。また理論的には非常に深遠な内容を含んでいますので、他の瞑想やヨガに通じた方、親しんでいる方にも大いに参考になります。

この瞑想法は、今のところまだ日本にはほとんど紹介されておりません。(書籍としては、坂本知忠(現、日本プレクシャ・ディヤーナ協会会長)著『ジャイナ教の瞑想法』(ノンブル社1999年)、および同『勝利者の瞑想法』(2011年2月発売予定)が存在するのみです。今後、この瞑想体系に含まれる7種類の瞑想法の翻訳も、順次出版していく予定です。

 




<日本プレクシャ・ディヤーナ協会とは>

日本プレクシャ・ディヤーナ協会では、「プレクシャ・メディテーション」を日本でご紹介するために設立された団体です。

ジャイナ教やテーラパンタ派の在日宗教団体ではありません。

■日本プレクシャ・ディヤーナ協会の活動のご紹介

・プレクシャ・メディテーションの瞑想法やハタヨガを主体とした
 アーサナのセミナー各種開催
・プレクシャ・メディテーションに関する本の出版
・インド・ラジャスタン州にて毎年開催される
 国際瞑想キャンプ旅行の企画

※新規会員の入会案内については。こちらの会員制度のご案内からご覧ください。

 




<更新情報>

■2015年秋 インド・ラジャスタン 研修旅行の旅

2015年のインドへの瞑想の旅が決定しました!
日程は11月18日成田発、28日帰国となります。
詳細については、下記URLからご確認ください。
皆様のご参加心よりお待ちしております。
http://jp.preksha.com/learn/triptoindia_2015.pdf/


■プレクシャ・コミュニティではジャイナ哲学を学んでいく勉強会を開催していきます。コミュニティの詳細はFacebookの「プレクシャ・コミュニティ」にて情報をアップしていきますので、ぜひご参加ください。

「プレクシャ・コミュニティ」グループ
https://www.facebook.com/groups/465120036943301/


■協会の読み物

ブログページにて毎月協会発行のメールマガジンのコラム等を公開しております。

・坂本知忠によるコラム「勝利者の瞑想法」はこちらからご覧ください。

・中村正人によるシリーズ掲載「翻訳者の目線から−宗教と科学のはざま−」はこちらからご覧ください。


■協会所蔵文献の利用について

今年度より、当協会でもジャイナ教の瞑想や関連文献を購入・管理し、会員向けに貸し出す制度をつくることになりました。具体的な制度の内容や帯出可能な文献リストについては、整理が終わり次第、協会ホームページ等に掲載し、随時更新してまいります。借りたい方は電子メールにて協会事務局までお申し出ください。プレクシャ・メディテーションのより深い理解と実践にお役立ていただければ幸いです。

※当協会では、ジャイナ教や瞑想・ヨガに関する文献を集めています。お手持ちの本で寄贈いただけるものがございましたら、大切に管理させていただきますので、ぜひともご連絡ください。


 

 
日本プレクシャ・ディヤーナ協会
Preksha Dhyana Association of Japan
Copyright (C) 2010-2016 Preksha Dhyana Association of Japan. All rights reserved.