ブログ(最新情報・イベント案内)

2021年9月スタート!プレクシャ・メディテーション 指導士養成講座 Level.1

プレクシャ・メディテーションの2021年指導者養成講座LvⅠの日程が決定しましたので、ご案内いたします。お申込みは各回をご選択後、申込フォームよりお願い致します。

第1回 9月16日 講義:瞑想とは何か どのように行うか 実習:カーヨウッサグ
第2回 9月30日 講義:カーヨウッサグの理論 実習:カーヨウッサグ
第3回 10月7日 講義:アンタール・ヤートラの理論 実習:アンタール・ヤートラ
第4回 10月14日 講義:ジャイナ教瞑想と仏教瞑想の相違点と類似点 実習:アンタール・ヤートラ
第5回 10月21日 講義:シュヴァーサ・プレクシャの理論 実習:シュヴァーサ・プレクシャ
第6回 10月28日 講義:呼吸法とプラーナヤーマについて 実習:プラーナ・サンチャラニー・ムドラ
第7回 11月4日 講義:マントラを唱える意味 実習:スマブリッテイ・シュヴァーサ・プレクシャ
第8回 11月11日 講義:身体の宗教哲学的意味 実習:シャリーラ・プレクシャ
第9回 11月18日 講義:肉体、電磁気体、カルマ体、魂について 実習:シャリーラ・プレクシャ
第10回 11月25日 講義:8つの主要なケンドラについて 実習:ジョーテイ・ケンドラ・プレクシャ
第11回 12月2日 講義:4ステップ瞑想の組み合わせ時間配分について 実習:4ステップ瞑想
第12回 12月9日 講義:特別瞑想(1.5時間連続瞑想) 実習:マントラメディテーションと4ステップ瞑想
第13回 12月16日 特別瞑想(内容未定)

はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.24

プレクシャ・メディテーションの週末クラス・第24回目になります。

プレクシャ・メディテーションは、今から約2600年前、ブッダの時代からインドに伝わる古代瞑想法を、やはり仏教と同じ時代から存在し受け継がれている古代宗教ジャイナ教(テーラパンタ派)の前最高指導者であるアチャーリヤ・マハープラギャ師が、最新科学の知見を採り入れて現代的に再構成した古くて新しい瞑想法です。

理論面、実践面ともに、細かく体系的に構築されている瞑想法であるため、説明が平易で、初心者でも簡単にはじめられる内容になっています。

理論的には非常に深遠な内容を含んでいますので、他の瞑想やヨガに通じた人、親しんでいる人にも大いに参考になります。

内容)
講義:質疑応答
実習:シャリーラ・プレクシャとバストリカ、テジャス体の活性化

日時:2021年7月4日(日)10-12時(開場:9時半)
*伊東真知子先生により瞑想のための身体ほぐしのためのプレクシャヨガを30分行います

会場:最寄り駅は茗荷谷駅となります。場所の詳細はお申込者様へご連絡させて頂きます。

注意:マスク着用、最低1mのソーシャルディスタンス、定員18名、換気実施

受講料:2000円

講師:坂本知忠

日本プレクシャ・ディヤーナ協会会長
水晶瞑想両方研究所主宰
ヨガ瞑想指導歴35年以上
プレクシャ・メディテーション研修のため渡印13回
2015年プレクシャ・アウオード受賞
著書:「白神山地」「虹のクリスタル・ワーク」「ジャイナ教の瞑想法」「勝利者の瞑想法」「坐禅の源流印度へ」「自分で自分の医者になる」他

講師:伊東真知子

日本プレクシャ・ディヤーナ協会 役員・講師。プレクシャ・メディテーション研修のため渡印5回(2019年3月時点)。 1980年沖ヨガ入門、1982年ヨガ指導開始、2008年プレクシャ・メディテーション指導開始。月2回神保町区民館にてヨガと瞑想クラス開催。

問合先:日本プレクシャ・ディヤーナ協会(japan@preksha.com)

申込先:こちらお申込み
*リンク先へ移行できない方は「問合先」まで氏名、携帯電話をご明記の上、お申込みください。

【初心者歓迎・オンライン開催】はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.23

6月20日(日)21-22時に「【初心者歓迎・オンライン開催】はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.23」を開催いたします。

6月6日の「はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.23」にご参加頂いた方には良い復習の機会になります。

ご参加頂けなかった方、初めて学ばれる方にも良い学びの機会となります。

オンラインでの会になりますので、ご自宅問わず、どこからでもご参加頂けます。

Zoomオンラインでの参加で講師との質疑応答にご参加頂けます。

Facebook Liveでのご参加も可能です。こちらは質疑応答にはご参加頂けません。

———————————————
プレクシャ・メディテーションは、今から約2600年前、ブッダの時代からインドに伝わる古代瞑想法を、やはり仏教と同じ時代から存在し受け継がれている古代宗教ジャイナ教(テーラパンタ派)の前最高指導者であるアチャーリヤ・マハープラギャ師が、最新科学の知見を採り入れて現代的に再構成した古くて新しい瞑想法です。

理論面、実践面ともに、細かく体系的に構築されている瞑想法であるため、説明が平易で、初心者でも簡単にはじめられる内容になっています。

理論的には非常に深遠な内容を含んでいますので、他の瞑想やヨガに通じた人、親しんでいる人にも大いに参考になります。
———————————————

内容)
講義:電磁気体・テジャス体の活性化とコントロール
実習:シャリーラ・プレクシャ③

日時:6月20日(日)21-22時(受付開始:20:45)

会場:オンライン

注意:開始時間を過ぎてからのZoom参加はできかねます。Facebook Liveよりご参加ください。

受講料:なし

講師:福元朗

神奈川県立秦野高校卒、早稲田大学教育学部英語英文学科中退、龍村ヨガ研究所指導者養成コース修了、龍村ヨガホリスティックヘルスコンサルタント養成講座2級修了、プレクシャ瞑想指導士、龍村式指ヨガマスターインストラクター、龍村式眼ヨガコンサルタント、動禅式療術師、セロトニン道場ヨガ講師、介護をする人のためのサークル『チャオ』ヨガ講師(主に昭和大学にて)、やまゆり生協ヨガ講師、『永井式体にやさしいマッサージ入門 骨ゆらし健康法』(日貿出版社 永井幹人著)原稿整理担当、『脳からストレスをスッキリ消す事典』(PHPビジュアル実用BOOKS 有田秀穂著)ヨガ指導協力

問合先:日本プレクシャ・ディヤーナ協会(japan@preksha.com)

申込先:こちらお申込み
*リンク先へ移行できない方は「問合先」まで氏名、携帯電話をご明記の上、お申込みください 

はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.23

プレクシャ・メディテーションの週末クラス・第23回目になります。

プレクシャ・メディテーションは、今から約2600年前、ブッダの時代からインドに伝わる古代瞑想法を、やはり仏教と同じ時代から存在し受け継がれている古代宗教ジャイナ教(テーラパンタ派)の前最高指導者であるアチャーリヤ・マハープラギャ師が、最新科学の知見を採り入れて現代的に再構成した古くて新しい瞑想法です。

理論面、実践面ともに、細かく体系的に構築されている瞑想法であるため、説明が平易で、初心者でも簡単にはじめられる内容になっています。

理論的には非常に深遠な内容を含んでいますので、他の瞑想やヨガに通じた人、親しんでいる人にも大いに参考になります。

内容)
講義:電磁気体・テジャス体の活性化とコントロール
実習:シャリーラ・プレクシャ③

日時:2021年6月6日(日)10-12時(開場:9時半)
*伊東真知子先生により瞑想のための身体ほぐしのためのプレクシャヨガを30分行います

会場:最寄り駅は茗荷谷駅となります。場所の詳細はお申込者様へご連絡させて頂きます。

注意:マスク着用、最低1mのソーシャルディスタンス、定員18名、換気実施

受講料:2000円

講師:坂本知忠

日本プレクシャ・ディヤーナ協会会長
水晶瞑想両方研究所主宰
ヨガ瞑想指導歴35年以上
プレクシャ・メディテーション研修のため渡印13回
2015年プレクシャ・アウオード受賞
著書:「白神山地」「虹のクリスタル・ワーク」「ジャイナ教の瞑想法」「勝利者の瞑想法」「坐禅の源流印度へ」「自分で自分の医者になる」他

講師:伊東真知子

日本プレクシャ・ディヤーナ協会 役員・講師。プレクシャ・メディテーション研修のため渡印5回(2019年3月時点)。 1980年沖ヨガ入門、1982年ヨガ指導開始、2008年プレクシャ・メディテーション指導開始。月2回神保町区民館にてヨガと瞑想クラス開催。

問合先:日本プレクシャ・ディヤーナ協会(japan@preksha.com)

申込先:こちらお申込み
*リンク先へ移行できない方は「問合先」まで氏名、携帯電話をご明記の上、お申込みください。

はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.22

プレクシャ・メディテーションの週末クラス・第22回目になります。
*緊急事態宣言に伴い、オンラインにて特別練習会を開催いたします。

プレクシャ・メディテーションは、今から約2600年前、ブッダの時代からインドに伝わる古代瞑想法を、やはり仏教と同じ時代から存在し受け継がれている古代宗教ジャイナ教(テーラパンタ派)の前最高指導者であるアチャーリヤ・マハープラギャ師が、最新科学の知見を採り入れて現代的に再構成した古くて新しい瞑想法です。

理論面、実践面ともに、細かく体系的に構築されている瞑想法であるため、説明が平易で、初心者でも簡単にはじめられる内容になっています。

理論的には非常に深遠な内容を含んでいますので、他の瞑想やヨガに通じた人、親しんでいる人にも大いに参考になります。

内容) 講義・実習:プレクシャ・メディテーションの本場インドで実践されている『サマイク』(カルマの浄化&流入阻止の技法)

日時:2021年5月9日(日)9-10時半

会場:Zoomオンライン(お申し込み頂きました方に参加方法のご案内をさせて頂きます)

受講料:1000円

講師:協会講師陣

問合先:日本プレクシャ・ディヤーナ協会(japan@preksha.com)

申込先:こちらお申込み
*リンク先へ移行できない方は「問合先」まで氏名、携帯電話をご明記の上、お申込みください。

ジャイナ教の昔話その3:不安な時(まつい ちえこ)

昨年2020年。コロナウイルス。見えないものが世界を牛耳っているように思えます。

私たちはウイルスだけでなく目視できないモノの中で生きてきましたし、これからも囲まれて生きていきます。

人類はウイルスから害も受けましたが、進化に刺激も受け、何億年も共に生きてきました。

微細なモノは粗雑なモノより強いと言います。

身体の健弱より心が人生に大きな影響を与え、心より微細な魂はさらに大きな力を持ちます。

スピリチュアルな世界は㎚(ナノ)より微細なのですから、精神はウイルスより強いと言えませんか。

良いバイブレーションで自分を包むことが強さの秘訣でありましょう。

強い信念、繰り返された祈りは深層心理にまで染み入り、魂の世界に繋がり、一層強い力となっていきます。

本当の強さを持つものにとって敵はいません。

すべてを倒せるというのではなく、全てを友としてしまうのです。

毒蛇まで従者にしているインドの神は全てのモノを生かしている象徴でありましょう。

そこまで強くはない私たちでも、毒蛇に近づかない注意、近づかれないバイブレーションを持つことはできます。

真我はいくつかの層に包まれ、目に見える肉体は外側の粗雑なものであるという見方は良く知られています。

その肉体自体も、微細なエネルギーに取り囲まれています。

オーラや電磁気的な力が見える方にとっては当たり前かもしれませんが、良いUを引き付ければ、

自分の周りに防御シールドを張っているようなものです。

外側だけではありません。

「祈り、マントラ、瞑想は微細な体にまで浸透する」と知られています。

単純な「にこやかに」という教えは心を落ち着け、免疫力UPの力を与えてくれます。 

アニメのトトロでも隣のおばあちゃんが言っています。

「煤渡りはニコニコしていると逃げて行ってしまう」と。

***お話・その3 /前アチャリア・マハプラギャも良く語られたというお話***

荒野を馬で疾走している者がいました。 

それを見かけた男が声をかけました。

「あなたは誰ですか?どこへ何をしに行くのですか?」

「私は疫病さ。隣の国に、千人殺しに行くのさ」

疫病は馬上から答えると、振り返りもしないで走り去りました。

それから数ヶ月後、同じ出会いが起こりました。

男が疫病に話しかけました。

「あなたは嘘つきですね。あなたは千人殺すと言っていたのに、隣国では五千人が死んだと聞いています」。

「私が殺したのは千人だけだ。他の者は私が居ることへの恐れで、勝手に死んだのだ。私は嘘つきではない」

それだけ言うと、馬上の主はどこかへ走り去っていきました。

***このお話では「恐怖が人々を殺した」と擬人化した疫病に語らせています。

「恐怖に限らず不安、怒りなどネガティブな思いが、実際より大きな問題を心身に引き起こす」

ユングやフロイトなどの深層心理学などなかった時代から、心の力は知られていたのだと思います。

不安な時こそ「にこやかに」。

瞑想は力強い助けになるはずです。

【初心者歓迎・オンライン開催】はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.21

 



4月18日(日)21-22時に「【初心者歓迎・オンライン開催】はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.21」を開催いたします。

4月4日の「はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.21」にご参加頂いた方には良い復習の機会になります。

ご参加頂けなかった方、初めて学ばれる方にも良い学びの機会となります。

オンラインでの会になりますので、ご自宅問わず、どこからでもご参加頂けます。

Zoomオンラインでの参加で講師との質疑応答にご参加頂けます。

Facebook Liveでのご参加も可能です。こちらは質疑応答にはご参加頂けません。

———————————————
プレクシャ・メディテーションは、今から約2600年前、ブッダの時代からインドに伝わる古代瞑想法を、やはり仏教と同じ時代から存在し受け継がれている古代宗教ジャイナ教(テーラパンタ派)の前最高指導者であるアチャーリヤ・マハープラギャ師が、最新科学の知見を採り入れて現代的に再構成した古くて新しい瞑想法です。

理論面、実践面ともに、細かく体系的に構築されている瞑想法であるため、説明が平易で、初心者でも簡単にはじめられる内容になっています。

理論的には非常に深遠な内容を含んでいますので、他の瞑想やヨガに通じた人、親しんでいる人にも大いに参考になります。
———————————————

内容)
講義:身体とは何か②
実習:シャリーラ・プレクシャ②

日時:4月18日(日)21-22時(受付開始:20:45)

会場:オンライン

注意:開始時間を過ぎてからのZoom参加はできかねます。Facebook Liveよりご参加ください。

受講料:なし

講師:福元朗

神奈川県立秦野高校卒、早稲田大学教育学部英語英文学科中退、龍村ヨガ研究所指導者養成コース修了、龍村ヨガホリスティックヘルスコンサルタント養成講座2級修了、プレクシャ瞑想指導士、龍村式指ヨガマスターインストラクター、龍村式眼ヨガコンサルタント、動禅式療術師、セロトニン道場ヨガ講師、介護をする人のためのサークル『チャオ』ヨガ講師(主に昭和大学にて)、やまゆり生協ヨガ講師、『永井式体にやさしいマッサージ入門 骨ゆらし健康法』(日貿出版社 永井幹人著)原稿整理担当、『脳からストレスをスッキリ消す事典』(PHPビジュアル実用BOOKS 有田秀穂著)ヨガ指導協力

問合先:日本プレクシャ・ディヤーナ協会(japan@preksha.com)

申込先:こちらお申込み
*リンク先へ移行できない方は「問合先」まで氏名、携帯電話をご明記の上、お申込みください 

はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.21

プレクシャ・メディテーションの週末クラス・第21回目になります。

プレクシャ・メディテーションは、今から約2600年前、ブッダの時代からインドに伝わる古代瞑想法を、やはり仏教と同じ時代から存在し受け継がれている古代宗教ジャイナ教(テーラパンタ派)の前最高指導者であるアチャーリヤ・マハープラギャ師が、最新科学の知見を採り入れて現代的に再構成した古くて新しい瞑想法です。

理論面、実践面ともに、細かく体系的に構築されている瞑想法であるため、説明が平易で、初心者でも簡単にはじめられる内容になっています。

理論的には非常に深遠な内容を含んでいますので、他の瞑想やヨガに通じた人、親しんでいる人にも大いに参考になります。

内容) 講義:身体とは何か② 実習:シャリーラ・プレクシャ②

日時:2021年4月4日(日)10-12時(開場:9時半)
*伊東真知子先生により瞑想のための身体ほぐしのためのプレクシャヨガを30分行います

会場:最寄り駅は茗荷谷駅となります。場所の詳細はお申込者様へご連絡させて頂きます。

注意:マスク着用、最低1mのソーシャルディスタンス、定員18名、換気実施

受講料:2000円

講師:坂本知忠

日本プレクシャ・ディヤーナ協会会長
水晶瞑想両方研究所主宰
ヨガ瞑想指導歴35年以上
プレクシャ・メディテーション研修のため渡印13回
2015年プレクシャ・アウオード受賞
著書:「白神山地」「虹のクリスタル・ワーク」「ジャイナ教の瞑想法」「勝利者の瞑想法」「坐禅の源流印度へ」「自分で自分の医者になる」他

講師:伊東真知子

日本プレクシャ・ディヤーナ協会 役員・講師。プレクシャ・メディテーション研修のため渡印5回(2019年3月時点)。 1980年沖ヨガ入門、1982年ヨガ指導開始、2008年プレクシャ・メディテーション指導開始。月2回神保町区民館にてヨガと瞑想クラス開催。

問合先:日本プレクシャ・ディヤーナ協会(japan@preksha.com)

申込先:こちらお申込み
*リンク先へ移行できない方は「問合先」まで氏名、携帯電話をご明記の上、お申込みください。

【初心者歓迎・オンライン開催】はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.20

3月21日(日)21-22時に「【初心者歓迎・オンライン開催】はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.20」を開催いたします。

3月7日の「はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.20」にご参加頂いた方には良い復習の機会になります。

ご参加頂けなかった方、初めて学ばれる方にも良い学びの機会となります。

オンラインでの会になりますので、ご自宅問わず、どこからでもご参加頂けます。

Zoomオンラインでの参加で講師との質疑応答にご参加頂けます。

Facebook Liveでのご参加も可能です。こちらは質疑応答にはご参加頂けません。

———————————————
プレクシャ・メディテーションは、今から約2600年前、ブッダの時代からインドに伝わる古代瞑想法を、やはり仏教と同じ時代から存在し受け継がれている古代宗教ジャイナ教(テーラパンタ派)の前最高指導者であるアチャーリヤ・マハープラギャ師が、最新科学の知見を採り入れて現代的に再構成した古くて新しい瞑想法です。

理論面、実践面ともに、細かく体系的に構築されている瞑想法であるため、説明が平易で、初心者でも簡単にはじめられる内容になっています。

理論的には非常に深遠な内容を含んでいますので、他の瞑想やヨガに通じた人、親しんでいる人にも大いに参考になります。
———————————————

内容)
講義:身体とは何か
実習:シャリーラ・プレクシャ

日時:3月21日(日)21-22時(受付開始:20:45)

会場:オンライン

注意:開始時間を過ぎてからのZoom参加はできかねます。Facebook Liveよりご参加ください。

受講料:なし

講師:福元朗

神奈川県立秦野高校卒、早稲田大学教育学部英語英文学科中退、龍村ヨガ研究所指導者養成コース修了、龍村ヨガホリスティックヘルスコンサルタント養成講座2級修了、プレクシャ瞑想指導士、龍村式指ヨガマスターインストラクター、龍村式眼ヨガコンサルタント、動禅式療術師、セロトニン道場ヨガ講師、介護をする人のためのサークル『チャオ』ヨガ講師(主に昭和大学にて)、やまゆり生協ヨガ講師、『永井式体にやさしいマッサージ入門 骨ゆらし健康法』(日貿出版社 永井幹人著)原稿整理担当、『脳からストレスをスッキリ消す事典』(PHPビジュアル実用BOOKS 有田秀穂著)ヨガ指導協力問合先:日本プレクシャ・ディヤーナ協会(japan@preksha.com)

申込先:こちらお申込み
*リンク先へ移行できない方は「問合先」まで氏名、携帯電話をご明記の上、お申込みください 

はじめてのプレクシャ・メディテーションVol.20

プレクシャ・メディテーションの週末クラス・第20回目になります。

プレクシャ・メディテーションは、今から約2600年前、ブッダの時代からインドに伝わる古代瞑想法を、やはり仏教と同じ時代から存在し受け継がれている古代宗教ジャイナ教(テーラパンタ派)の前最高指導者であるアチャーリヤ・マハープラギャ師が、最新科学の知見を採り入れて現代的に再構成した古くて新しい瞑想法です。

理論面、実践面ともに、細かく体系的に構築されている瞑想法であるため、説明が平易で、初心者でも簡単にはじめられる内容になっています。

理論的には非常に深遠な内容を含んでいますので、他の瞑想やヨガに通じた人、親しんでいる人にも大いに参考になります。

内容) 講義:身体とは何か 実習:シャリーラ・プレクシャ

日時:2021年3月7日(日)10-12時(開場:9時半)
*伊東真知子先生により瞑想のための身体ほぐしのためのプレクシャヨガを30分行います

会場:最寄り駅は茗荷谷駅となります。場所の詳細はお申込者様へご連絡させて頂きます。

注意:マスク着用、最低1mのソーシャルディスタンス、定員18名、換気実施

受講料:2000円

講師:坂本知忠

日本プレクシャ・ディヤーナ協会会長
水晶瞑想両方研究所主宰
ヨガ瞑想指導歴35年以上
プレクシャ・メディテーション研修のため渡印13回
2015年プレクシャ・アウオード受賞
著書:「白神山地」「虹のクリスタル・ワーク」「ジャイナ教の瞑想法」「勝利者の瞑想法」「坐禅の源流印度へ」「自分で自分の医者になる」他

問合先:日本プレクシャ・ディヤーナ協会(japan@preksha.com)

申込先:こちらお申込み
*リンク先へ移行できない方は「問合先」まで氏名、携帯電話をご明記の上、お申込みください。